SDGs取り組み企業のご紹介

株式会社プラス・ココ

業務改善で、仕事をもっとカンンタンに。ラクに。スムーズに。

デスクワーク作業の業務改善を目的に、Excel・Accessを使って個々の業務に合わせたオリジナルシステムを製作し、生産性向上をお手伝いします。
親しみやすい業務改善をモットーに、中小企業や小規模事業者の規模やスピードに寄り添い、多くの人が簡単に長く使える仕組みづくりを提案します。

1

注目

  • SDGs目標達成に向けた取組内容

    目標4(4-4 4-5)
    プラス・ココは10年ビジョンに『貧困や虐待を受けた子供たちなどに対する社会的養護支援』を掲げています。
    今はまだ養護施設に寄付することしかできていませんが、会社の安定や成長とともに、いずれは情報リテラシーやパソコン技術の伝達など支援の枠を広げていきます。

    目標8(8-2)
    プラス・ココの信念は『フルーガル・イノベーションの追求』です。フルーガル・イノベーションとは、質素な改革、倹約的な改革という意味で、ITにおいては「コストを掛けず情報・技術を活かす知恵」とも言えるでしょう。最小の資源とコストで最大の価値を機敏に生む。私たちの提供するフルーガル・イノベーションは、多様化、技術向上及びイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成するものです。

  • 事業内容

    ●Excel・Accessを活用した業務改善サービスの提供
     ・パックシステム販売
     ・オリジナルシステム制作
     ・活用コンサルティング

    ●運用サービス【ココ・タスク】によるPC業務代行
     ・入力代行
     ・集計表作成
     ・各種フォーム作成 など

  • 代表者

    沖村和美

  • 設立

    2018年1月19日